蜂の子を食べてみました

アシナガバチの巣

蜂の子といえば、長野県の郷土食。

こちらに引っ越してきてすぐの頃は、道の駅や市場などで、ハチの巣が普通に売られているのを見てびっくりしていました。
蜂の子が好きな人が買って、家庭でハチの巣から幼虫を取り出して、調理するのでしょう。

一般的には、スズメバチの幼虫を食べるようですが、今回は、市田柿の畑でアシナガバチの巣を見つけたので、食べてみました。

(蜂の幼虫の写真がありますので、苦手な方はご注意ください)

“蜂の子を食べてみました” の続きを読む

畑でバーベキュー

畑でバーベキュー

2月に市田柿のお届けをご予約いただいた皆様への発送が、ようやく片付いてきました。
今年もたくさんのご注文を頂き、ありがとうございました。

柿の木の剪定作業も順調に進んでいます。

この間の週末は、お天気も良く暖かかったので、子供たちと畑でバーベキューをしました。

畑でバーベキュー

剪定で切った、柿の枝を燃やすついでのお楽しみです。

畑でバーベキュー

お餅やパン、ベーコンなど、家にあるものを適当に焼いて食べるだけなのですが、炭の香りが付いて、いつもよりずっと美味しく感じられました。

クリタケがとれました

クリタケ

市田柿の収穫が一段落した夕方、原木キノコの様子を見に、裏山へ登ってみると…
ちょうどクリタケが穫れ頃でした。

クリタケというのは、その名の通り、栗の木などに発生するキノコです。
形はナメコに似ていますが、ナメコほどぬめりがなく、淡白な味です。

クリタケ収穫

立派なクリタケが、たくさん出てきています。
収穫かごに、いっぱいになるほど取れました。

クリタケ収穫

取ったクリタケで、この日の夕食は、さっそくキノコ汁に。

豚汁の要領で、豚肉と根菜類を入れて、お味噌で味付けをすると、子供たちも大好きなキノコ汁になります。

キノコ汁