台風の前に…稲刈り終了!

このところ、なかなかすっきりとしたお天気が続かず、天気予報とにらめっこしながら農作業をしています。

昨日は、台風がやってくる前に…と、頑張って、なんとか稲刈りを終わらせることができました。

週末は、子供たちも一緒に田んぼに出て、バインダーで稲刈りをしました。
重たい機械なので、しっかり支えながら動かすのは意外に力がいるのですが、だんだんと上手になってきました。

今年は稲わらの中に、小さな巣がいくつも見つかりました。
こんなことは、初めてです。

カヤネズミの巣

カヤネズミの巣

スズメの巣かな?と思っていたのですが、調べてみると、カヤネズミという小さなネズミの巣のようです。
巣の中は空っぽだったので、カヤネズミの姿は見ることができず、残念でした。

カヤネズミは、長野県では絶滅危惧Ⅱ類に指定されている動物ですが、なぜ、わが家の田んぼに急に増えたのか、不思議です。

稲のはざ掛け

刈ったお米は、はざに掛けて天日干しして、しっかりと乾かしてから脱穀をします。

新米を食べられるまで、もう少し。
楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA