春爛漫

今年も飯田に春がやってきました。
温暖化の影響か、年々春の訪れが早くなっている気がします。

桜が満開の時期、先月末はちょうど子供たちの春休み中だったので、近場の桜を見に行ってきました。

花見

こちらは、お隣の喬木村にある、城山公園。
戦国時代に狼煙台があったという山の上にあり、市内が一望できます。

花見

山の頂上からは、桜も見下ろすことができて、新鮮な気分でした。

安富桜

夜桜見物にも行ってみました。
初めて夜の桜を見に行きましたが、人がほとんどいないおかげで、静かに見ることができました。
写真は、昔の飯田城跡地にあるエドヒガン桜で「安富桜」と名付けられています。

安富桜

樹齢は450年以上だとか。近くで見ると、すごい大きさです。
ライトアップされて、とても綺麗でした。

八重桜

我が家の八重桜も、普通の桜に2週間ほど遅れて、咲き始めました。

手前に咲いているのは、去年の秋に植えたチューリップです。
普段は、ここまで違う色のチューリップが一斉に咲きそろうことは珍しいので、嬉しくなって毎日眺めています。

チューリップ

先月は、季節を間違えたように暖かい日が続いていましたが、今週に入ってからは、また寒さが戻ってきました。

凍霜害の心配な季節になってきました。畑の作物に気を付けて管理してゆきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA