小豆

自家製あずき餡

今日は、今年収穫した小豆で、あんこを作りました。

小豆

豆類は、さやごと収穫して、しばらく乾燥させたものを、脱穀して保存します。

自家用で量も少ないので、一つずつさやを手で開いて豆を出してゆくのですが、子供たちも喜んで手伝ってくれたりと、意外に楽しい作業です。

我が家では、去年はじめて小豆を育ててみたのですが、豆の粒の小ささにびっくり!
「小豆」という名前はダテじゃないな、と、深く納得しました。

今年は、少し粒の大きい「大納言」という品種を栽培。
小さいながらも、去年よりは大粒のものが穫れました。

小豆

さっそく、味見のため、少しだけ煮てみることに。
2回ほど湯でこぼしてから、ザラメを加えてコトコト煮ると、柔らかく出来上がりました。

小豆

これだけでも、私は十分美味しいと思ったのですが、こしあん好きの息子は、せっせと裏ごしをして、ほんの少しの量ですが、あんこを作ってくれました。

自家製のこしあんは、作ったそばから、すべて食べられてしまうほどの美味しさでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA