〜虎岩旬菜園〜フルーツとうもろこし、コシヒカリ、市田柿
 HOME四季の商品 > 天日干し減農薬コシヒカリ

四季の商品
フルーツとうもろこし
天日干し減農薬米
市田柿
フルーツとうもろこしスープ


 お客様の声

ネットショップ

ご注文について

農園のご紹介

農園の取り組み



リンク集

虎岩旬菜園ブログ

 お問い合わせ 

 天日干し減農薬米

ホタル舞う山あいの田んぼで育てた、天日干しのお米です
 発送時期 10月上旬〜


 お客様の声


本当に美味しくいただいております。
            

美味しいお米ありがとうございます。


新米おいしい!これからも頑張って!


さっそくありがとうございました。安心安全な食が何よりうれしいです。


 お値段・内容

米袋
天日干し減農薬コシヒカリ
 3kg  ¥1,350(税込)

天日腰減農薬コシヒカリ
 5kg  ¥2,300(税込)


天日干し減農薬コシヒカリ
 10kg  ¥4,500(税込)


※送料は別途頂戴します。




 おいしさの秘密

はざかけの写真 虎岩旬菜園の「天日干し減農薬米」は、山間の小さな田んぼで自然な米作りを心がけて栽培しております。

 農薬をできるかぎり減らし、有機質肥料のみで育て、収穫もバインダーという小型の機械で稲を刈り取り、はざ棒にかけてじっくりと天日で自然に乾燥させます。こうすると、刈取り後も稲の葉や茎に残っている養分がコメに蓄積され、旨みが増していきます。

 山間部の田んぼなので、田んぼの形がいびつで田植えから収穫まで手作業の多い米作りですが、蛍の舞うきれいな水と空気で育った稲は、私たちの手間暇以上の味を醸し出していることと思います。
 南信州の秋の味覚をぜひご堪能ください。

■ おことわり ■

 大変申し訳ございませんが、米粒の中に色に濁ったものがたまに見られることと思います。選別機の性能上、どうしてもこのような米が混ざってしまいます。健康上は全く問題ないものですので、そのままお召し上がりください。


 美味しい食べ方・保存方法 

■ 保存方法 ■

 精米したあとのお米は、時間と共に味が低下してゆきます。虎岩旬菜園では、お客様へお届けする直前に精米をしていますが、なるべく1ヶ月以内に使い切ってください。
 また、味の低下を防ぐために、お米は冷暗所で保管して下さい。冷蔵庫で保存すれば、さらに味の低下が防げます。

 天日干しコシヒカリのできるまで

田植えの写真

  栽培の様子は、ブログにて更新中です。
  こちらからごらんいただけます。



このページのトップへ
虎岩旬菜園