市田柿が少しずつ完成しています

柿のれん

最近は、毎朝氷点下まで気温が下がり、ようやく、冬らしい気候になってきました。

皮を剥いて吊るしたばかりだった市田柿も、だんだんと完成に近づいてきています。

吊るしている間にしっかりと乾燥させた市田柿を、はざから下ろして、天日干しと粉出しを繰り返します。

すると、果実の内側から出てきた果糖の結晶が、白い粉のように、市田柿を包み始めます。

市田柿市田柿

写真の市田柿は、もう少しで完成。

発送も、とうとう始まります。

ご注文をいただいた順に、お届けしてゆきますので、どうぞ楽しみにお待ちください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA